2016年10月31日

判断


税理士法人りんく 代表社員 税理士 小久保忍です。


りんくグループ潟rジネス・デザインが頑張ってスタッフブログを更新しているので、
私もこまめにブログの更新をしようと反省しています。

さて、私が物事の判断をするときに考えるのが、“すじ”が通っているか否かです。
言い換えれば、道理にかなっているか、原理原則に反しないかです。

経営者であればそれに加えて、会社の理念にあっているか、ビジョンを実現していくうえで正しいかどうかです。
経営者の一番重要な仕事が意思決定・判断ですが、目先の損得に惑わされず、物事の本質をとらえて、多面的に考える。

言うは易しですが、行うは難しですね。
日ごろに思考が試されます。


相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は
りんくまで