2011年11月30日

事業承継体制

昨日は午後からお客様の経営会議に出席し、そのあとそのグループ会社の一つである会社の社長(創業者の息子さん)とりんくのコンサル部門の潟rジネス・デザインの担当坂野君と3人で食事をしました。

目的は、結構大きな会社なので後継体制をどうしていくかの考え方を共有することです。

私たちの視点は、会社がどうすれば継続・発展して雇用が確保され、素晴らしい組織になっていくかです。

場所は多摩地区の某繁華街の居酒屋だったのですが、夕方7時に始まった話は、結構激しく本音をぶつけ合い、創業者の息子さんの現実・欲求・価値を聞き取り、気付くと11時近くにまで及んでいました。

乗りかかった船なので、最後までフォローしていきいたいと思っています。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は りんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 13:42| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

人口オーナス

今日の日経新聞に、アジアは人口ボーナス期から人口オーナス期に入るという記事が載っていました。

意味はというと、人口が増加し、消費が活発な若者が多い時期が“人口ボーナス”期で、これに対し、平均年齢が高齢化し、人口が減少期をむかえる時期を、“人口オーナス(負荷)”期というそうだ。

日本は、すでに少子高齢化で国民の平均年齢も上がっているし、人口減少も現実的になっており、明らかに市場は減少し、人口オーナス期に突入しているが、アジアも今後はこの時期をむかえるということだ。

ちょうど本日発行の“週間ダイヤモンド”も“人口を見れば世界が読める”と特集をしており、同様の内容のようで、注目されている話題のようですね。

PFドラッカーも唯一確実に予言できるものは人口動向の変化だと言っており、経済活動をしているわれわれにとっても常に意識しながら戦略・戦術の意思決定を行わなければなりませんね。

しかし、だからといって萎縮せずに、常に成長思考で市場やお客様とかかわっていきたいものです。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は りんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 23:16| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

今年初の90切り

400回を一区切りに、しばらくブログを休んでいましたが、あまり無理せずに再開することにしました。

再開の初日でなんですが、本日ゴルフで今年初の80台。前半45、後半43でトータル88を達成しました。

場所は津久井湖ゴルフクラブで、一緒にまわったメンバーに恵まれたのでしょうか?、司法書士のN先生、社会保険労務士のY先生、りんくスタッフの刑部君らとわいわいがやがや、終日楽しく回ることができました。

良かったのは、比較的まっすぐ飛び、珍しく一回もOBを出さなかったドライバーと、パターが後半1パット6回とさえまくりました。

今年の最低目標は達成できた感じなので、欲を出し年内もう一度90切りにチャレンジしようと思います。
そのための教訓は、ドライバーを力まずに振ることでしょうか。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は りんくまでhttp://www.link-tax.jp/

posted by 小久保忍 at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする