2011年09月26日

京橋訪問

今日は、お客様の紹介で入会することになった異業種交流会“三略会”事務局“未悠征鰍フ訪問のため、京橋に行ってきました。

この交流会、一言で表現するのは難しいのですが、経営者しか入会できず、“経営者としてどうあるべきか”を考える会だそうです。

早速、明後日(28日)に上野で古典の勉強会があり、参加することになっているのですが、夕方6時から9時までみっちり、私語禁止で真剣に勉強するようです。
主宰者の橘先生の話を聞いてきたのですが、集中して聞いていないと、参加者に質問が飛んできたり、発言の機会もあるので、油断しないようにとのことでした。この交流会を通して、必要な考え方や言葉の勉強にもなればと思います。

思えば独立開業以来、色々な出会いがあり、数々の方からいい方向に導いてもらったような気がします。

今回の交流会の話も、お誘いいただいた社長から三略会の話をよくお聞きし、話している社長がいつも楽しそうにしていたので印象に残っていました。

そんな社長に熱心に誘っていただいたので、今後更にいい出会いがあるのかもしれません。

また、すぐに仕事にしようと下心があって入る人は長続きしない会だということで、そういう所も本物のような気がします。

お酒が飲めない私は、他人が思うよりもずっと内向的で、今までこのような交流会は少し避けてきたようなところがありました。でも、これからは色々な経営者の方と交流し、勉強するのもいいのではないかと考えています。

この先、勉強会や交流会等もブログで報告させていただこうと思います。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は りんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 23:21| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする