2011年09月15日

インタビューを受けましたが・・・

先週の水曜日のことでしたが、渋谷駅までの道中、某テレビ局の朝の番組からインタビューを受けました。

その内容はというと、「野田政権が震災復興に向けた増税を行うことを決定したが、どう思うか」とのことでした。その時、私はお客様やりんくスタッフと一緒でした。まず最初に、お客様が(少しふざけてですが)『みんなで景気を良くして儲けていき、どんどん納税すべきで、増税は賛成だ。』とほろ酔い気分で答えました。

その後、私が少し真面目なそぶりで『日本の財政は限界であり、消費税増税は、今までの政権がひたすら民衆のご機嫌取りに走って避けてきたけれども、もはや先送りできる状態ではないのではないか。』との話をしました。

翌日から3連泊の出張でしたので、その朝の番組は月曜日に見ました。けれども案の定、インタビューは放送されず、放送されたインタビューの内容は、ほぼ増税反対のものばかりでした。

政治もそうですが、マスコミも同罪です。何か埃が出れば集中してたたき、自分たちのやりたい報道・論調しか放送しないというのは、少しまずいのではないかと感じた出来事でした。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方はりんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 09:53| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする