2011年08月22日

経営戦略講師研修

先週の金曜日は、青森の先輩税理士W先生に誘われ、ITコーディネータの研修講師要請のための研修会に出席してきました。

午後から、品川の日本マイクロソフト本社で行われたのですが、向かう途中ゲリラ豪雨に襲われ、30分以上電車の中で足止めを食らったこともあり、遅刻しての到着となりました。

この研修は、MSITCといってマイクロソフト社が事務局をやっている一般社団法人全国IT研究会の主催です。

以前私も任意団体のころ、やはりW先生に誘われて所属していたのですが、私自身があまり活動できなかったこともあり、社団法人化する時に退団してしまいました。

今回の研修は、ITコーディネータ協会が作っている経営戦略策定セミナーテキストに基づき、経営者向けの経営戦略研修会認定講師を養成するために行なわれました。私の試みは、中小企業に提供している経営計画をより実践的なものにすることと、さらに戦略への踏込みを深めることにあります。

日頃意識している内容ではありますが、今回の研修で再確認することができました。また、今後の社内研修や中小企業への提供をすすめていく上で役に立ちそうな内容でした。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方はりんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 10:27| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする