2011年07月01日

シンガポール一日目

今日はシンガポール到着一日目でした。

お約束のマーライオンも行っていきました。
なぜか何年か前にマーライオンの位置が変わったのですが、それがなんと政府がシンガポールの観光客が年々減少しているのをきっかけに、風水の専門家3人に観光資源を見てもらったところ、3人が3人ともマーライオンの近くにできた新しい橋との位置関係が原因であり、移転すべきだと進言したといいます。

実際に現在の場所に移転すると観光客が増加し始めたそうです。
その他、シンガポールが現在のように発展したのは、建国の父リー・クアンユーが風水に基づいて国づくりを行ってきたからだと言います。

真実の程はわかりませんが、20年以上ぶりのシンガポールは大きく発展しているのは事実です。

日本の影響力はというと、私から見ても、日本車の割合が少ないように気がします。
代わりに目立つのは、韓国の現代(ヒュンダイ)自動車であったり、電化製品はLGやサムスンの韓国製であったり、携帯やPCはMACであったりと日本勢は存在感が薄いですね。
かろうじて、ホテルのテレビがSHARPで少しホッとしました。

そんな中、ドラッカー経営を標榜しているユニクロの健闘が目立ちます。
ショッピングセンターや独立店舗とギャップなどに負けじとグローバル展開を図っているだけあります。
顧客の創造を世界で展開しているのでしょう。

また飲食店では、吉野家は上海で見たときと同じでガラガラでしたが、和民や寿司屋はほかのお店よりもずっと行列ができていました。

まだまだ書き足りませんがまたあとで!

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は りんくまでhttp://www.link-tax.jp/

DSCF0584.JPG
posted by 小久保忍 at 23:24| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガポールに来ています

突然ですが、わたしは今シンガポールに来ています。気候は熱帯モンスーンですが、ここ数日の日本より少し涼しいくらいです。ラッキーなことに、安いパックにした割にはタイムスケジュールにも恵まれ、空港からこっちの時間で7時過ぎ(時差は1時間です)にはあっさりチェックインできました。

降り立った空港は、アジアのハブ空港として有名な“チャンギ空港”です。
今回は、夜23時50分発のJALに乗り込み、月曜日の早朝羽田に帰るという掟破りの2泊5日の強行スケジュールに挑んでいます。

なぜシンガポールかというと、日本を抜いて一人当たりのGDPがアジアナンバーワンであること。また、日本同様、国家自体の資源は乏しいですが、政策は戦略的な国でもあるからです。

私は、大学4年生の時に1度訪れていますが、その当時は日本が世界のナンバーワン(ジャパンアズナンバー1)と言われ、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を遂げていた時でした。シンガポールにも、日本車がひしめいていた程です。けれども、シンガポールはアジアの観光立国・発展途上国としては意外にインフラも整っているきれいな国でした。

今現在、日本にあったグローバル企業のアジアの拠点がどんどんシンガポールに移転しつつあります。リーダーシップの違いでしょうが、同じように資源が乏しく、人材が貴重な資源となっている日本としては、見習うべきことがたくさんあるのではないでしょうか。

今日は、シンガポール在住の知人でもあるコンサルタントと情報交換する予定です。この方は、主にアジアへの企業進出を支援しています。短い時間ですが、これからじっくりとシンガポールを肌で感じてきたいとおもいます。また、土日もブログにて報告します。

a href="http://www.link-tax.jp"target="_blank">相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方はりんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 10:35| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする