2011年06月13日

仕事は嘘をつかない

昨日は、約半年ぶりに北鎌倉にある円覚寺の「日曜説教会」に行ってきました。「日曜説教会」は月2回あるのですが、そのうち第2日曜日は管長である横田南嶺老師が担当で、1時間の説教をしてくれます。

今回の内容は、約1か月前に、横田老師が東日本大震災により被災した円覚寺派のお寺や地域を回った時のお話でした。

やはり、被災地のお寺にもかなりの被害があったようです。けれども、あるお寺で、倒れている墓石の中にいくつか倒れていない墓石がありました。そこで老師が尋ねたところ、『同じ職人が創った墓石だけ倒れていない』とのことでした。その職人は、建墓をお寺の地盤やお墓の場所を計算するところから始めていたそうです。恐ろしいほど“仕事は嘘をつかない”という話でした。

他にもいい話が聞けたので、そのうち書いてみたいと思います。
10時に説教会が終わると、その後は坐禅会でした。その日は今までに無いほど大勢の参加人数とのことでした。紫陽花の季節で、観光客が沢山いたせいもあるでしょうが、震災のせいもあり何か日本人の心に変化が起きているのでしょうか。

ゴルフもいいけれど、もう少し頻繁に説教を聞いて坐禅を組むのもいいのではないかと思いました。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方はりんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 14:17| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする