2011年06月08日

アクションプランへの落とし込み

昨日は、担当者と一緒に当社のMAS監査先であるお客様を訪問し、打合せを行ないました。税務会計ではなく、経営サポートを行なっている会社です。税務会計は、別の担当者が別の日程で毎月訪問をしています。

出席者はというと、社長と専務、社長の奥様の3名、りんくスタッフ2名の計5名です。
打合せといっても、今回は社長や専務からアクションプランを引き出していくことを中心に行いました。営業や業務体制、また、資金繰りの面でそれぞれの期限を設けながら、一つひとつ落とし込んでいきます。

われわれの役割は、社長や専務の行動計画策定、すなわち、いつまでに、誰が、何を行わなければならないかを引き出していき、コミットしていただくことです。

粘り強く考えていることを引き出していくのがコツです。
幸いにも、社長や専務にとっても新たな気づきがあったようで、今後は、その実践過程でいかにサポートしていくかがわれわれの課題となります。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は
りんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 12:08| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする