2011年05月18日

自然エネルギー

昨日のインターネットに、過去100年間で梅雨末期の雨量が日本海側で54%増加したという記事が載っていました。
地球の温暖化をあらわしているようなニュースですね。

現在日本は引き続き原発事故でピンチの状態が続いていますが、このピンチをチャンス?とはいえませんが、一つの機会にして、自然エネルギーを最大限利用する国に変貌していくことができるのではないでしょうか。
経済性を考えると簡単にはいかないのでしょうが、この際だから損してとくとるの発想です。
目先だけ考えれば不合理かもしれませんが、徹底的に自然エネルギー先進国になり、その技術では海外をリードしていくのです。
と、技術の事には全く疎い文科系の私ですが、いろいろなところで言われ始めていますよね。

そういえば、先々週の土曜日に渋谷文化村近くの貸会議室で後継者育成塾をおこなっていたところ、なにやら外が騒がしいのでみてみると、原発反対の結構大規模なデモ行進がおこなわれていました。

税理士法人りんくもこの夏は少しでも節電するために、扇風機を買い揃えることにしました。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は りんくまでhttp://www.link-tax.jp/
posted by 小久保忍 at 08:39| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする