2016年08月25日

ニューリーダー研修


先週、税理士法人りんくグループ潟rジネス・デザインが主催して、経営支援先
(MAS監査先)のお客様の次世代幹部研修を一泊二日で行いました。

この研修、現在の幹部ではなく、
その次の若い世代向けに提供している研修なのですが、
今回のテーマが"リーダーシップ"でした。

私が講師をし、まず最初に社長から会社を承継した経緯や
想い、ビジョン、経営理念を熱く語ってもらたことから始めたのですが、
これが結構若手に心に響いたようです。

日ごろから経営理念の大切さを社長が説いている会社ですが、
若手幹部候補生は、社長が会社を引き継ぐ経緯や
思いを聞いたのは初めてだったようで、
共感を持ち、会社への貢献意欲を高めてくれたように思えた研修でした。

終了後にも「今回の研修は考えさせられることが多かった」
との感想をいただき、主催者側としてもやりがいを感じます。

研修でも話したのですが、組織が成果を上げるためには、
なんのために会社はあるのかという目的を共有することが
基礎になっていることを改めて感じる有用な二日間でした。


相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は
りんくまで




posted by 小久保忍 at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

幸福とは

税理士法人りんく 代表社員 税理士 小久保忍です。

年配の方は憶えているかもしれませんが、昔、明石家さんま出演のポン酢醤油の
CMで「幸せってなんだっけなんだっけ?」というものがありました。

それはさておき、最近"嫌われる勇気"がベストセラーになって話題になっている
アドラー心理学の、幸福についての面白い定義をご紹介します。

幸福とは、他者に貢献していると感じたとき(貢献感)に一番感じるといいます。
大事なのは、自分が"感じたとき"なので、他人から客観的に見て貢献ししている
か否かではないのです。

さらに貢献とは、自分を認め(自己受容)、そこから他人を信頼すること(他者
信頼)につながり、他者に貢献できる自分(他者貢献)がうまれる。
すなわち、根本はありのままの自分を自分で認めることから始まるそうです。

人間、他人の目ばかり気にして、なかな自信を持てないようですが、自分を認める
ところからいいサービス(貢献)が生まれ、幸福と思えるのではないでしょうか。
もちろん、ありのままの自分を成長させることも大事だと思いますが。

税理士法人りんく
posted by 小久保忍 at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

ゴルフ会員権の売却も、購入も3月まででしょ!(税制改正のよもやま話)

先日発表された平成26年度の税制改正大綱で、ゴルフ会員権やリゾート会員権の売却に伴う損失を給与等の他の所得と通算できる制度が2014年4月以降はできないこととなりました。
この改正、もう何年もうわさされていましたが、ここにきて税制改正大綱に盛り込まれ決定する見通しです。
この1カ月の情報では、早ければ2013年いっぱいで通算できなくなるかもしれないとのことでしたが、結局2014年4月以降で決着しました。
ということで、バブル期に購入したなど多額の含み損を抱えているゴルフ会員権のおもちで、数年以内の売却をお考えの方は、3月までがだいぶお得です。
また、ものごと表があれば裏があり、購入をお考えの方、ひょっとすると会員権の売却希望がたくさん発生し値下がりする可能性があります。
購入するチャンスも3月まであるかもしれません。
あくまでも、私の仮説なので、購入の場合はよくご検討することをお勧めしますが。

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で経理・記帳代行サポートをお探しの方は
けいりまでhttp://www.link-keiri.com/


相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は
りんくまでhttp://www.link-tax.jp/

posted by 小久保忍 at 13:30| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする