2016年11月01日

さらばミラ"

昨日、当社で初めて購入した社用車"ダイハツミラ"が新しいアルトに入れ替わり
ました。

約12年以上、りんくのために働いてくれ成長に貢献してくれた愛着あふれる車
です。
写真の通り、りんくと潟rジネス・デザインのロゴと社名入りで、乗る側のスタッ
フからしたら微妙な感じでしたが、会社の宣伝を日々してくれました。

世の中たった一つだけの真理は、"変わり続けることだけ"だと思っていますが、
創業して初めて購入した社用車だっただけに少し寂しいですね。

IMG_3051.JPG

相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は
りんくまで
posted by 小久保忍 at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

判断


税理士法人りんく 代表社員 税理士 小久保忍です。


りんくグループ潟rジネス・デザインが頑張ってスタッフブログを更新しているので、
私もこまめにブログの更新をしようと反省しています。

さて、私が物事の判断をするときに考えるのが、“すじ”が通っているか否かです。
言い換えれば、道理にかなっているか、原理原則に反しないかです。

経営者であればそれに加えて、会社の理念にあっているか、ビジョンを実現していくうえで正しいかどうかです。
経営者の一番重要な仕事が意思決定・判断ですが、目先の損得に惑わされず、物事の本質をとらえて、多面的に考える。

言うは易しですが、行うは難しですね。
日ごろに思考が試されます。


相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は
りんくまで

2016年09月23日

ワークライフバランス


税理士法人りんく 代表社員 税理士 小久保忍です。


先日、元アップル・ジャパン社長の山元賢治氏の講演を聞きました。
この社長、外資系IT会社の鞄本オラクルの役員時代に、アップルの創業者であ
るスティーブジョブズに乞われてアップルジャパンの社長に転身した人です。

現在は、起業家や世界で通用するリーダーを育成するために講演活動や人材育成
をやっています。

その社長の講演で強烈に印象に残ったことが三つありました。
今回は一つだけご紹介します。

日本人はワークライフバランスという英語の解釈を間違っている。
ワークライフバランスとは労働時間を減らすことではなく、人生をしっかりとデ
ザインすること、すなわち自己実現できるものを見つけクレージーなくらい一生
懸命に打ち込むこと。

ビジネスマンは多くの時間を仕事で使います。
どうせ仕事をするのであれば、自分の人生を充実したものにできることをみつけ、
クレージーなぐらいに打ち込める日本人リーダーが少なくなっていることを山元
氏は憂いていました。


相模原・町田・多摩・厚木・横浜で税理士・会計事務所をお探しの方は
りんくまで